医療成分で整形施術を行う

口元

安全に美顔になれる施術

ボトックスは成分の1つで、希望の部位に注射で注入する美容施術です。美容整形で頻繁に行われている施術で、注射をした部位の筋肉を緩める作用があります。ボトックスはシワ治療や小顔矯正のために主に用いられており、筋肉を弛緩させることで表情筋や咬筋が原因でできていたシワやエラ張りを治せます。元々長年にわたり、医療分野で使われている成分なので、大きな副作用はありません。アメリカのFDAや日本の厚生労働省の認可を受けており、安全性が確認されています。最も起きやすい副作用は痛みや内出血です。他の整形施術と比較すると痛みは小さいですが、注射による痛みを感じます。痛みを避けたい人は予め医者に伝えることで、局部麻酔や笑気ガスを使って対策できます。注射を打つことで内出血になることもありますが、1週間ほど施術を受けた部位を安静にしておけば治ります。筋肉の働きを操作する施術なので、表情などに違和感が起きる場合もあります。1週間経過しても違和感が取れないときは、施術を受けた整形クリニックに連絡して医者に診てもらうことをおすすめします。
ボトックス注射に限らず、整形施術はクリニックごとに費用の設定が違います。美容整形は自由診療なのでクリニックの好きな値段を付けることが可能で、施術をする部位によっても費用は異なります。小顔に矯正するためにエラや輪郭部分にボトックス注射をする際の料金は、7〜8万円ほどかかります。ボトックス注射の代表的な効果にシワ治療があり、目尻や額のシワに注射するときは4〜5万円程度の料金が一般的です。複数箇所にボトックス注射を打つことや、他の美容施術と併用することで料金も変わってきます。小顔矯正やシワ治療のいずれの場合でも、施術に必要な時間は10分程度なので患者の負担が小さい美容整形と言えます。プチ整形の一種で難しい方法では無いために、失敗する例も少なく、患者の満足度の高い施術です。即効性の高さや副作用が生じる危険性も小さいことも人気のポイントで、注射が苦手な人でも医者に相談すれば問題を解決してくれます。多くの整形クリニックでカウンセリングを重視しているので、注射の副作用で内出血や腫れが起きたときの対策の説明を受けられる点も安心できる要素と言えます。